--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から搬入!

2012年10月31日 20:40

制作に追われて、自分に余裕が無くて

久しぶりの更新…。




でも!そんな日々も今日で終わり。

明日から搬入です!

準備はまだ続きますが、現地入りにわくわくです!

troll-logo.gif

トロールの森2012




今日の午前中までかかって全ての絵を

仕上げました。

IMG_3737_convert_20121031203616.jpg


今回は野外展示のため、通常のような

木枠にキャンバスを張ったものではなく、

少し工夫をしています。




関東圏で見にこられるよ!という方は

お散歩がてら遊びにきてください。

とっても素敵な公園ですし、他にも

色んな作品が展示されています。

休日には色々なイベントやカフェも出るようです。




私自身は11月3日4日22日23日に

会場にいる予定です。

今回もたくさんの素敵な人やものとの

出会いがありますように!













スポンサーサイト

小学校で授業!① 一色西部小学校

2012年10月22日 21:09

愛知県西尾市内の小学生が作品を

出展する美術展があります。




各学校ごとにテーマを設けるのですが、

一色西部小学校は「海の生き物」

2年生のテーマは「海のモンスター」。

2年生の授業に特別講師として招いていただきました!




2年生は2クラス。

IMG_3676_convert_20121022205521.jpg




全2回の授業、前半は【ようかいのお話】

【自分が海に行った時の出来事を思い出して

妖怪を生み出す】
こと。

IMG_3681_convert_20121022205614.jpg

一色西部小学校は海のすぐ近くです。

海で遊んだり、釣りをしたり、

潮干狩りをしたり…、色んな体験が出てきます。




【もしそこに妖怪がいたなら、どんな妖怪かな?】

と考えて、キャラクターを作っていきました。

IMG_3674_convert_20121022205544.jpg

IMG_3683_convert_20121022205705.jpg

IMG_3682_convert_20121022205640.jpg

面白い発想がたくさん生まれています。




子どもたちは小さくて活き活きしてて…。

日々色んなことを全身で吸収して

大きくなってるんだろうな〜って思うと、

大切な存在に思えるし、しっかりと

向き合いたい!と思います。

IMG_3685_convert_20121022205729.jpg

次回は描いた妖怪の絵を、美術展に

出展するための立体にしていきます!













最近は

2012年10月17日 23:55

11月3日(土)〜23(金/祝)に

東京の善福寺公園でおこなわれる

野外アート展トロールの森に参加するため

制作真っ最中!

IMG_3693_convert_20121017234306.jpg

期限内に充分間に合うと想定して

制作にとりかかるのですが、

たいていはその通りにいきません…。




計画通りにいかないことに加えて

(もっといいものができる気がする!)と

つい欲張ってしまい、さらに

時間が足りなくなるという…。




なかなか成長できない自分ですが

好きなことを思いっきりできる

喜びを感じながら、いつも作業をしています。




今年で11年目のトロールの森、

私は初参加なのですが、とても楽しみです。




地域との繋がりがあるからこそできる

企画や展示もあるし、地元の人たちの

憩いの場所でもある緑溢れる公園

だからこそできる展示も多いです。




自分たちの作品を通じて、たくさんの

出会いや発見や喜びがあるといいな。




私が先週、桃井第四小学校でおこなった

授業で子どもたちが作った作品も展示します。




笑顔で展覧会初日が迎えられるように

今は目一杯作品と格闘しようと思います!













小学校で授業!③ 桃井第四小学校

2012年10月15日 14:18

授業後、みんなと給食を食べました!




給食は、去年大垣特別支援学校で

食べて以来約1年半振り。

東京の給食はレベルが高そうなイメージ。





一日目

IMG_3617_convert_20121015141105.jpg

舞茸の炊き込みご飯、メカジキのあずま煮、

のっぺい汁、もやしの中華酢和え、ジョア




二日目

IMG_3643_convert_20121015141133.jpg

チキンライス、クラムチャウダー、

オレンジゼリー、牛乳




両日ともご飯のおかわりしました!

本当に美味しかったです。

3日目は授業が2時間目で終わりだったので

給食はナシ。





「いただきます」の後、皆が競うようにして

席を立つので(おかわりかな?)と思ったら、

量を減らしてました。

自分が小学生だった時は、取り合いだった

けどな〜。最近は皆小食なんだな。。。




「いっぱい食べないと大きくなれないし

お昼から力入らないよね!」って

自分がおかわりしたら、その班の子たちが

全員おかわりしていて、嬉しかった!




子どもたちはどんな小さなことでも

素直に反応して動くことができるから

(中途半端なことはできないし言えないな)

と、逆に気が引き締まりました。













小学校で授業!② 桃井第四小学校

2012年10月13日 22:36

今回の授業タイトルは

『善福寺妖怪百話』


IMG_3645_convert_20121012145241.jpg


この辺りの地名でもあり、トロールの森の

会場の公園の名前にもなっている

「善福寺」周辺で、子どもたちが実際に

体験した不思議な出来事から

妖怪を生み出すワークショップ。




まず、妖怪のお話をした後に

不思議体験をインタビューしあいます。

IMG_3604_convert_20121012144844.jpg

エアーマイクで話す子!

IMG_3606_convert_20121012144908.jpg




インタビュー用紙に書き込んで

IMG_3621_convert_20121012145029.jpg




その出来事に名前をつけて

IMG_3610_convert_20121012144939.jpg




キャラクター(妖怪)を描いていきます。

IMG_3652_convert_20121012145312.jpg

普通に書くのはつまんない。と、鼻で書こうとする子!

IMG_3614_convert_20121012144959.jpg

IMG_3636_convert_20121012145144.jpg

IMG_3642_convert_20121012145211.jpg




授業内容は4クラスとも同じですが、

反応やテンションもそれぞれ違うため

(授業って生き物なんだな〜)と実感。




質問に、ほとんどの子が手を挙げてくれる

クラスもあれば、誰も挙げてくれなかったり。

課題が早く終わった子が遊び始めるクラスもあれば、

もっと作り込もうとするクラスもあり。

もちろん1人1人も違います。


トロール妖怪百話


さすがに全員の名前や顔を覚えるのは

無理があるけど、皆の不思議体験や

皆が描いた絵は結構覚えてるんですよね。




「算数の時間に難しい計算をしよとすると
ほわ〜ってやってること忘れちゃうのが不思議


とか

「ぬるそうだと思って湯船に入ったら
めっちゃ熱かったのが不思議」


とか

「打ち上げ花火を見てたら花火の近くを
でかい蛇みたいなのが泳いでたのが不思議」


とか

「学校の近くの交差点で何回も車に
轢かれそうになったのが不思議」


とか。




どれも、毎日の中で不思議だと感じた出来事。

「そんなことあるわけないよ」で

終わらせるのではなく、「何だったんだろうね」

「何でかな?」と考えたり想像を膨らませることは、

楽しくてクリエイティブな時間であり

その子の個性を認めてあげることにも

なるのかな、とも思います。




自分も子どもの時、わけのわからないものを

見たり聞こえたりしていたのを覚えてます。

子どもたちの不思議な体験、

全部本当に感じたことのはず。




大人たちが、それを馬鹿にするのか、

きちんと聞いて一緒に不思議だと思って

あげられるかの違いって、笑えないくらい

大きいと思います。




子どもの目線で喜んだり驚いたり悲しんだり…、

一緒にしたいなぁ〜といつも思います。















最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。