--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すくすく

2012年07月29日 09:00

伸び伸びと育っています!

IMG_2327_convert_20120729092047.jpg

雑草と共に。。。




スポンサーサイト

リアル化け提灯?!

2012年07月28日 12:12

好きな妖怪絵の一つに葛飾北斎の『化け提灯』が

ありますが、これは本物!

IMG_2731_convert_20120728121049.jpg

も〜、素敵過ぎます!













夢を掴む人

2012年07月28日 11:32

赤馬牧場のイベントでお世話になっている

たっちゃんが、自転車日本横断の旅に出ました!




たっちゃんは、自分の夢のために

計画して実行に移して…の積み重ねを続けている、

行動力のある努力家、人生の先輩です。

IMG_2117_convert_20120728112920.jpg
いつも、前をむいてます
(この子は家で一時保護している佐久姫)




自分のやりたいことのため、プラス、人のため。

それが無理なく自然にできる人。

まわりに人の輪が自然にできる人。

そういう生き方はかっこいいなと思います。

(ちょっと誉め過ぎちゃった?!)





そんなたっちゃんの自転車旅のブログ

あがいてぃーだ(Agai-Teeda)

私も更新を楽しみにしています!











伝説更新?!

2012年07月24日 11:34

化け地蔵に会いにいきました。

なんでも3M超えの巨大なお地蔵さまなんだとか!

IMG_2287_convert_20120724112444.jpg




ありました、ありました、

下町のなかに、大きなお地蔵さま。

IMG_2281_convert_20120724112534.jpg

IMG_2282_convert_20120724112604.jpg

IMG_2283_convert_20120724112634.jpg

お地蔵さまを見上げるのって初めてかも。




昔、このお地蔵さまは笠を被っていたらしく、

その笠が動いたのが伝説の所以なんだそうです。




他にも、江戸時代、平井権八という辻斬りが

このお地蔵さまの前で人を斬った時、

お地蔵さまと目が合った気がした権八は

「言うなよ」と言うと、お地蔵さまはうなずいて

「おまえこそ言うなよ」と答えたんだそう…。




…なるほど、化け地蔵ですね。

IMG_2286_convert_20120724112714.jpg




私もお地蔵さまとお話がしたいな〜と

不純な?動機で出掛けました。

【平成の世にまた化け地蔵が口をきいた!】と、

新たな伝説が生まれることを期待しつつ。


























再度、試されました。。。

2012年07月24日 11:11

前回行けずに今回リベンジ!の神田明神

東京にご縁ができたので、将門公にご挨拶。

IMG_2261_convert_20120724105925.jpg

IMG_2262_convert_20120724105858.jpg




関東最大の怨霊であり最強の守護神、平将門公

お祀りする豪華絢爛で立派な神社。

IMG_2253_convert_20120724105631.jpg

山門も迫力大!

IMG_2260_convert_20120724105736.jpg

IMG_2259_convert_20120724105806.jpg
彩色も造形もほれぼれ、かっこいい…。

(ちなみに自分は”男坂”という粋な名前の階段を登って到着!)




手水舎も半端ないです。

IMG_2254_convert_20120724110120.jpg





もとは大己貴命(おおなむちのみこと)だけを

お祀りしていましたが、現在は神田明神=平将門という

イメージのほうがずっと強いです。江戸城から見て

鬼門に建つここは、江戸(東京)を様々な魔から守ってくれてます。




もともと神社は将門公の首塚(皇居近く)と同じ

場所にありましたが、今はこちらに。
 



以前、将門公の首塚に行った時

なかなか辿り着けずに(将門公に試されとるな〜)

なんて思ってましたが、今回も苦戦。。。ぐすん。




秋葉原には天狗が祀られているので、

今回は天狗のきまぐれか、はたまた将門公に

東京への侵入を阻まれてるのか。。。

(後者だったら悲しいな)




この日の東京は33度の真夏日!

将門公に会いにいくために東京砂漠を

さまよう田舎者の私。。。

見つけた時の喜びは大きいですけど。

次回は3度目の正直を期待しよ〜っと!

将門公、どうぞよろしくお願いします!!!
















最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。