--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘法さん

2012年05月30日 21:09

コンクリートの弘法さま。大きい。

IMG_1873_convert_20120530204426.jpg

優しいお顔。

ありがたい、ありがたい。

愛知県春日井市の春日井駅前におられます。















スポンサーサイト

ていしょく!

2012年05月29日 22:47

河童農園、本格始動!!!

IMG_1864_convert_20120529223734.jpg

お父さん指導のもと、

念願のズッキーニを苗のポットから

畑に定植しました!




畝(うね)を作って、

支柱を立てたら固定して、

IMG_1860_convert_20120529223820.jpg

苗を植えて、

肥料を蒔いて、

IMG_1868_convert_20120529224022.jpg

水をたっぷりあげて、

乾燥除けと除草のために藁を敷いて、

IMG_1871_convert_20120529224058.jpg

定植完了!やった!

(私はアシスタント程度にしか
機能していない悲しい状態…ぐすん。
でも、どんどん吸収してったらいいわけで!)




「この場所は風が強いから、ズッキーニが

育つかどうかわからんよ。」と父。

やらずに後悔するよりは、

やって反省したほうが納得もできるので、

まずは始めてみました!

楽しみ楽しみ☆




*季節の変わり目だからか、疲れてるのか
 数日前から風邪気味です(涙)
 皆さまもお気をつけください。

















お岩さん!

2012年05月24日 22:24

東京でまず最初に向かった場所は…

東京の四谷にある於岩稲荷(於岩稲荷田宮神社)。

IMG_1629_convert_20120524220551.jpg

IMG_1647_convert_20120524220648.jpg

IMG_1626_convert_20120524220723.jpg

IMG_1616_convert_20120524220758.jpg




東海道四谷怪談のお岩さんを祀っています。

四谷怪談といえば、日本の三大怪談の1つと

言われますし、お岩さんは最もメジャーな幽霊の1人です。

(四谷怪談は全くのフィクションではないようです)




鶴屋南北が書いた歌舞伎のお話なのですが、

「忠臣蔵」と「四谷怪談」はセットで上演されていました。




「忠臣蔵」といえば。。。

赤穂浪士の吉良家への討ち入り(仇討ち)、

その吉良家のお殿様は、私の地元の吉良町のお殿様!

(地元民は「吉良さん」「吉良のお殿様」と慕ってます。
農民目線のとても良いお殿様だったと言われています。)




いつものように勝手にご縁を感じているわけですが、

とても魅力的な神社でした。

四谷怪談を舞台やお芝居でやる時には、

必ず役者さんや関係者の方々がお参りに来るそうです。




おみくじを引いたら、大吉!

IMG_1651_convert_20120524220853.jpg

お岩さんのご加護があれば、最強!やった!

祟りが強烈な神様ほど、祀り上げて

見方になってもらえたら怖いもの無しです!




道の斜め向かいにも、於岩稲荷!

IMG_1632_convert_20120524220954.jpg

IMG_1646_convert_20120524221126.jpg

こちらは陽運寺の境内にあります。

厄除、縁結びなど、色々とご利益があるようで

エンターテイメント性が高かったです。

IMG_1643_convert_20120524221048.jpg




質素で場の力が強い感じが前者、

財源が潤沢で参拝者を楽しませてくれる

感じが後者、という印象でした。




ちなみに、私の携帯電話の待ち受け画面は
葛飾北斎の描いた『提灯お岩』さん!
















あとは待つだけ!

2012年05月23日 11:46

4月から描いていた看板が書き終わりました!




IMG_1800_convert_20120523114118.jpg
最後の文字入れ。集中するるみるみ。

IMG_1801_convert_20120523114139.jpg
仕上げ中。




9メートルの板を4分割して描くという、

全体を把握しずらい状況での作業でしたが

納得のいくものができました。




強力サポートしてくれたるみるみ、

遊びにきてくれた子どもたち、

お話をくださったさくらさんに感謝です!




看板として機能するのは、

設置をする6月半ばから。

高い場所への設置のため、業者さんにお任せ。




そして、この看板が掲げられると

西山商店街プロジェクトの第2章がスタート?!



















変わらない美しさ

2012年05月22日 11:34

東京に行ってきました。
(目的は秋に参加する予定のアートイベントの
現地下見と打ち合わせ、です)




行きたいと思っていた場所に

いくつか行きました。

当初の予定には入れていなかった皇居東御苑。
(天気の良い日にオススメ!)

IMG_1747_convert_20120522111406.jpg

IMG_1754_convert_20120522111623.jpg

とっても気持ちが良くてのんびりごろごろ。




差が…!

IMG_1750_convert_20120522111430.jpg




感動したのが、石垣の美しさ!

IMG_1752_convert_20120522111533.jpg

IMG_1751_convert_20120522111502.jpg

IMG_1761_convert_20120522111556.jpg

重機の無い時代にこの仕事量でこの完成度。

日本人の精密さと美意識の高さには

いつも感心するし勉強になります!




江戸城(皇居)を、江戸(東京)を

守って支えてきた石垣。

作った人、運んだ人、管理する人、人、人。

まるで壮大なドラマ…!感動しっぱなしでした。



















最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。