--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分から。

2012年01月31日 21:25

少し前に書いた、木の鳥居の金比羅神社。




(ご縁が無いかもしれないなら、

自分で縁を結びにいけばいいんだ!)

ということで、再び、金比羅神社!

犬も歩かなきゃ、棒に当たらないわけで。

IMG_0902_convert_20120131211225.jpg

若干ぴかぴかし過ぎてる感が

ありますが、木の鳥居はいい感じ!






本殿の外壁には、こんなお知らせが。

IMG_0892_convert_20120131211257.jpg

IMG_0893_convert_20120131211317.jpg

盗まれちゃったんだ、世知辛いですね…。




本殿の隣には大黒様も。

IMG_0894_convert_20120131211401.jpg

IMG_0891_convert_20120131211341.jpg

ご利益に応じて摩る箇所が違うみたいです。

でも、触れない…。

IMG_0895_convert_20120131211531.jpg

大黒様までも盗まれたら大変

ということなんでしょうか。





それにしても、「金」の文字の

多いこと多いこと。

IMG_0897_convert_20120131211439.jpg

IMG_0896_convert_20120131211421.jpg

IMG_0898_convert_20120131211501.jpg

商売繁盛にも繋がるわけだ。




鳥居の前にはチビ狛犬も!

IMG_0904_convert_20120131212243.jpg



















スポンサーサイト

かっぱ茶

2012年01月29日 22:45

お。。。!

これは。。。!




かっぱ茶

IMG_0890_convert_20120129223914.jpg

こんなのあるんだ~。便利。

しかも結構美味しい。




私はかっぱ寿司には行きませんが、

やるなぁ、かっぱ寿司!




(ふと思ったんですけど、
「私(僕)、妖怪の河童が大好きなので
かっぱ寿司に入りました!」
みたいな人って何千人といるだろう
従業員さんの中に1人くらいいるのかな…。
1人くらいはいてほしいなぁ。
「新幹線に運ばせるんじゃなくて、沼から河童が
お寿司を持って上がってくるようにしましょうよ!」
とか、企画会議で発言しててほしいなぁ…。)















偶然か、必然か。

2012年01月28日 21:46

お札の前にある陶器の器(小さなピッチャー)。

中の水を毎日入れ替えています。


IMG_0876_convert_20120123003054.jpg
(右下の緑色)

お水を入れ替えて、ふと別の角度から

器を見てみると…。私の名前が入ってる!


IMG_0887_convert_20120128195405.jpg


この器、陶芸をやっていたおじいちゃんの

形見としてもらってきた中の一つ。

もらった時は(というか、今まで)知りませんでした。




(おじいちゃんが私のために

作ってくれた器だったんだ~)

感動。。。




そういえば、一人暮らしを始める時にも

(ご飯茶碗はおじいちゃんの作った

抹茶茶碗をもらっていこう!)と、

数あるお茶碗の中から選んだ茶碗にも、

私の名前が入っていました。

(あの時も数年後に発覚)




それがこの茶碗。

IMG_0888_convert_20120128195545.jpg


IMG_0889_convert_20120128195720.jpg




もう会うことのできないおじいちゃんと

時間を越えて会話できたような、

そんな不思議な気持ちになりました。














こんなドランカーなら…!

2012年01月27日 22:22

お抹茶を点てるのも飲むのも

”お茶を楽しむ時間”も大好き。




茶筅(ちゃせん)休め(茶筅直しとも言う)が

前から欲しいと思っていたけれど、

お茶屋さんに行く機会もなく、

何となくそのままになっていたところに。




ありました、茶筅とのご縁!




出掛けた先にお茶屋さん。

ふらりと入って茶筅休めを購入。

店主らしき人とお抹茶話で盛り上がりました。




その方は、「僕はキッチンドランカーなんで、

台所でちゃちゃっと点てて飲んじゃうんですよ。」と。

さらに、「朝、出掛ける支度をしながら

お湯を沸かして、お抹茶飲んでから出掛けたり。」と。

さらにさらに、「お抹茶セットを片付けずに

台所に出しておくから、すぐ点てられるんです。」と。




わぁ、超カジュアル!

しかも、ドランカーはドランカーでも

お抹茶ドランカー。そんな毎日すてき!

続くか分からないけど、真似してみよっと。




そして、茶筅は茶筅休めに。

IMG_0885_convert_20120127221947.jpg

納まるところに納まったという感じです。
















良いご縁を結ぶなら!

2012年01月25日 22:38

今年のお札を授かった州崎神社の

境内には、白龍龍寿社の他にも

心躍るポイントが!




それは、ここ!石神様!


IMG_0862_convert_20120125221332.jpg


手前の小さな鳥居をくぐってお参りすると、

縁結びに効果大だとか。鳥居の下には太鼓橋。

鳥居をくぐって穢れを祓い、良縁祈願。


IMG_0861_convert_20120125221400.jpg


ここの石神様の縁結びは、

家族、仲間、仕事、学校など

恋愛系だけではなく、あらゆるご縁を

取りもってくださるのだそうです。




でも、誰もくぐってない。。。

鳥居をくぐることを知らないのか、

恥ずかしいのか、わかりませんでしたが、

私は、もちろん!くぐってお参りしました!




”縁結び=男女の仲”っていう考えに

ずっと共感できなかったのですが、

(そうだよね、ご縁ってすべてにあるよね)

と、すっきりした気持ちで参拝できました。


IMG_0860_convert_20120125221420.jpg



しかも!石神様は道祖神(猿田彦命)を

お祀りしてあります。

猿田彦といえば、天狗の元祖であり、

導き(道案内)の神様。

誰もやってないことや新しいことに

挑戦する時には頼りになる神様です。




しかもしかも!猿田彦命の妻神の

アメノウズメノミコトもお祀りしてあります!

アメノウズメノミコトは日本最古の

踊り子であり芸能の神様でもあります。




こういう素敵な場所に来ると、

気分も良くなるし、素直に色んなことに

感謝できるようになる気がします。




時々こういう場所に来るの、オススメです☆
















最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。