--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ

2010年11月27日 21:54

W-Doorのチラシが大量に届く。

NEC_0717.jpg


来週末には展覧会始まるし

追い込み時期なのであまり人に会わない…。


とはいえ、有り難く鞄に忍ばせておきます!

しかるべきところには送らせてもらいます。



チラシより
  ↓

近代化され西洋式の美術教育を享受してきた
私たちアジアのアーティストは、何を根幹に
表現活動に取り組んでいるのでしょう。
私たちの動機や目標はどこにあるのでしょうか?

本展は若い女性アーティストたちが言葉を超えた
交流を通して、現代に生きるアジア人としての
問題意識や興味を分かち合う機会として企画されました。
日本と韓国、2つの国(Double)の女性(Woman)が
お互いのドアをくぐり訪問しあって作り出していく2つの展覧会です。

まず韓国からアーティストを招待して大阪でグループ展を開催し、
次に同じメンバーでソウルでのグループ展を開催します。




ホームページ作りました
   ↓
河井聖子のページ



スポンサーサイト

妖怪お菓子作っています

2010年11月24日 09:31

W-Door 日韓交流展
場所 : CAS 大阪市浪速区元町1丁目2番25号 A.I.R.1963ビル3階
日にち : 12月4日(土)?25日(土)



大阪のこの場所でしかできない面白いことをしたい!

という私の想いに協力してくれるのが、こちら。



アートスペースCASの入っているビルの1階にある

カフェとパン屋 Hito-Ikiさん。

Hito-iki.jpg

体に良くて美味しいパン。

小さめだけど値段もお手頃、色々食べたくなります。

お店の奥はカフェスペースになっています。

優しくて温かい雰囲気のお店。



Hito-ikiさんと一緒に難波に伝わる妖怪(豆狸/まめだぬき)をもとに

テイクアウトのお菓子を作ろうとしています。

これは試作の一部。

NEC_0716.jpg

どんなものができるかは、お楽しみ☆



打ち合わせ前に豆狸が出没したという難波別院にもいきました。

雨の夜、この石垣のあたりに出たらしい…。

NEC_0704.jpg


豆狸にも喜んでもらえるお菓子を作ります!




ホームページ作りました
   ↓
河井聖子のページ

W-Door(ダブル ドア)

2010年11月22日 08:20

来月参加する展覧会のお知らせです。

大阪観光がてら遊びにきてください!

WDoor.png


日韓交流展「W-Door(ダブル-ドア)」日本展

会場 : 特定非営利活動法人キャズ roomA gallery1963
    〒556-0016 大阪市浪速区元町1丁目2番25号 A.I.R.1963ビル  
    1階、3階
    TEL/FAX 06-6647-5088 Web http://cas.or.jp

会期 : 2010年12月4日(土)?25日(土)13:00-19:00 
    水・木 休 入場無料

関連イベント:オープニングレセプション:12月4日(土)18時? 
       500円(1ドリンク付)

       河井聖子妖怪ワークショップ:12月4日(土)17時30分?

参加作家:ジャン・ソクジュン チョン・ジミン パク・ウニョン 
     ソン・ジユン カン・ジヨン小澤香織 河井聖子 舟田亜耶子 
     ふなだかよ 梶川真未




私は


■ 絵画

■ パン屋さんとコラボして商品販売

■ 12月4日のワークショップ


の予定です。


ビルをまるごと使っての展覧会です。

来年の2月にはこのメンバーで韓国のソウルで展覧会をします。




ホームページ作りました
   ↓
河井聖子のページ


その名も「河童農園」

2010年11月16日 22:45

いつか自分の食べる分くらいの野菜は

自分で作れるといい。全部の野菜は無理でもさ。

簡単に育てれるものならやってみたい。




そんな淡い期待と希望を胸に

野菜作りのノウハウを楽しみながら学んでいこう!

という超個人的プロジェクト。

ついでに畑の面積も極小。



こういうのはカタチから入るとテンションあがるから、

まずは名前から。

即決、河童農園



(昔、大学の敷地内に友達と畑作って

収穫してたな?、もちろん無断で。

その時の名前は『かっぱときのこの一発無農薬』)



まずは土を耕すところから。

河童農園

師匠は農業大学校で先生をしていたお父さん。




妖怪と野菜作りは関係ない?

そんなことはありません。

農業や食に関係する妖怪や怪異は多いんです。




ほら、食べ残しをするともったいないおばけが出るって

言われませんでした?(そんなCMもありましたね)





ホームページ作りました
   ↓
河井聖子のページ



きらきらばけてる11号

2010年11月15日 20:45

きらばけ11号

って感じの最新号です。



最新号!と書きつつもうたくさんの場所へ

郵送したり配ったりした後なのですが…。



今回は山童(やまわろ)という妖怪について。

目にみえるもの、頭で考えることだけではない

楽しくて魅力的な世界を感じてもらえれば!と思ってます。



名古屋デザインセンターや名古屋市内のカフェや喫茶店、

主に東海三県のさまざまなところに置いてありますので

見かけた方は是非手にとってみてください☆





ホームページ作りました

河井聖子のページ




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。