--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に青空。

2010年04月26日 17:13

4月25日(昨日)、吉良の赤馬牧場でおこなた『青空妖怪教室』。
天気に恵まれ、真っ青な空の下開催しました。

今回のテーマは『鬼』。
いつも悪者として人間にやっつけられちゃいますが、
色んな側面から「鬼って何なの?」ってことをお話しました。

お話中_convert_20100426220640

参加してくれた人たちからの質問もたくさん飛び交い、
妖怪をキーワードに、民謡やお祭り、サスペンスドラマまで、
コミュニケーションをとりながら楽しくお話ができました。

妖怪について、鬼についてわかってきたことろで、お菓子作り。
今回は春ということで、鬼をイメージしたイチゴ大福を作りました。
こちらの担当は相棒で食育研究家の今ちゃん。

甘酒で甘みを加えた玄米ご飯によもぎを混ぜて
すり鉢でつぶしていきます。

わいわい_convert_20100426220751

こねる_convert_20100426220719

皮作り_convert_20100426221345

・白インゲンにリンゴジュースで甘みをつけた餡(あん)をしいて

・地元の大粒イチゴ「あきひめ」を包んでいきます

・上手い具合にイチゴの先端を出したら

・きなこをまぶして、レーズンや白インゲンで目をつけて顔にします

赤鬼さんたち_convert_20100426220823

できあがり!

恐かったり、可愛かったり、まぬけそうだったり。
色んな鬼のイチゴ大福が完成しました!
(イチゴの先を鬼の角に見立てています。一本角。)

みんなで美味しくいただきました。

砂糖を使わず、自然の甘みのみを使用したのお菓子。
「おいし?」「面白いね」「素材の味が活きてる」などと言いながら
わいわい食べました。

今回の立役者は春のそよ風と日射し、緑の若葉。
青空妖怪教室を素敵な時間にしてくれました。

そして今回のテーマだった『鬼』。
伝説やゆかりの地がたくさんあり、短い時間では伝えきれないので
別な鬼の話をまたの機会にお伝えしようと思っています。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
日本三大妖怪、覚えておいてくださいね☆


次回は6月27日の日曜日に開催します。

スポンサーサイト

今年一発目!

2010年04月18日 08:42

寒かったり暑かったり、むしむししたりぞくぞくしたり。
季節は少しづつ変わっていってます。

暖かくなってきたなら、外で遊びましょう!
というわけで、ことし一回目の『青空妖怪教室』を
愛知県幡豆郡幡豆町にある吉良の赤馬牧場でおこないます。

そろそろ浮かれ気分で春の妖気(陽気)を満喫したい方は是非!
乗馬割引券もついてきます。


青空妖怪教室

■4月25日(日)

■13:30 - 15:00

■妖怪のお話 + マクロビオティック簡単お菓子作り

■参加費 1人500円(乗馬一割引券付)

■定員  20名(飛び込み参加歓迎)

■場所  吉良の赤馬牧場
     http://akaumabokujyou.blog63.fc2.com/


今回のお菓子は春らしい、可愛らしいお菓子です。
お楽しみに☆

きらきらばける9号

2010年04月14日 07:28

フリーペーパー『きらきらばける』の最新号、
順次お店等に置いてもらっています。

9号

今回は春にぴったりな妖怪について書いています。

どこかで見かけたら、手にとってみてください。

自分のお店に置いてもいいよ?、という方は
是非ご一報ください。

紙芝居やさんも来ます。

2010年04月01日 13:38

赤馬まつりチラシ表2_convert_20100401132654

期間中、毎日ではありませんが、紙芝居屋さんがふらっと来てくれます。
神出鬼没。

一児の母でもある彼女のイラストは、とっても素敵でクリエイティブで
きっと惹きつけられると思います。
今回の赤馬まつりのために馬の紙芝居を書き下ろしてくれるそう。

小さい子たちには新しく、大人たちには新鮮なはず。
今から楽しみです。

私は青空妖怪教室をしたり、場を盛り上げたり、
楽しんだりする予定です。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。